冷え性

体操で改善できます

身体の血行を促進するということは冷え性の改善に効果的です。 ではどうすれば血行が促進されるかと言いますと、おすすめなのが運動をするということです。 もちろん、1日やっただけでは冷え性は改善されませんから、できれば毎日続ける必要があります。しかし、毎日運動を続けるというのは簡単なことではありませんよね。 そういう方は、就寝前に体操をしてみてはいかがでしょうか。それでも冷え性の改善には効果がありますよ。 自転車こぎという運動をご存知でしょうか。足を上に上げ、自転車をこいでいるときのように足を回すという体操ですが、1日20回を2セットほど続けると効果的です。 布団などで仰向けの状態になり、手で腰を支えながら足を上にあげましょう。そして自転車をこぐようにしながら足を回します。 冷え性を改善するためには骨盤体操もおすすめですよ。これは、骨盤を動かすことによって下半身の血行を促す効果がありますので、冷え性改善におすすめです。 骨盤体操の方法は、仰向けになり、頭を床につけて足を15度ほどあげましょう。次に足を上げた状態のままおよそ10秒間保ち、時間が経ったら足をすぐに下ろしましょう。 また、空中でバタ足をするのも効果があり、想像すると簡単そうだと思うかもしれませんが、バタ足は意外と疲れるものですよ。 このように、布団や床の上で仰向けになり、簡単な運動をするだけでも冷え性を改善できるかもしれませんので、ぜひ試してみてください。