冷え性

食生活が衣類は原因の1つです

冷え性の原因は色々です。根本的には、毛細血管が収縮する等して、血行が悪くなる事が原因です。 人間の身体は、血が巡る事によって、温め、冷えていかないようになっていますので、血行が悪いと、必然的に冷え症に陥ってしまうのです。 例えば、冷え性が女性に多い原因の一例として、衣服です。 体の線にぴったりな服を着る事が多い女性は、体の血管が収縮されやすく、血行が悪くなってしまい、結果的に冷え性へと繋がっていきます。 これらのことから、比較的ゆったりとした服を着た方が、冷え性になりにくいと言えそうです。 他にも、食生活要因があります。 冷え性予防若しくは改善に悪い食べ物があります。いわゆるファーストフードや、チョコレートと言ったものです。 陰性の食べ物と言われるほど、冷え性には悪いようですね。 これらの食べ物は、体を冷やすというよりは、血中脂質を高め、ドロドロな状態にしてしまうようです。 食生活には、充分に注意したいものです。